Artist | 食×アートの体験型レストラン TREE by NAKED yoyogi park

Artist アーティスト

総合演出

村松 亮太郎

クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクター。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。クリエイティブな発想をもとに、アート展やライフスタイル提案など自社で企画・演出するプロジェクトを数多く展開。また、ショーパフォーマンス、地域、伝統文化、商業施設など幅広いフィールドでコラボレーションを行い、新たな価値や体験を提案し続けている。

NAKED Inc. Official WEB SITE

Official Facebook
Official LINE

Collaboration コラボレーション

料理監修

永友 裕人

1986年 宮崎県生まれ。高校卒業後上京、老舗洋食店でキャリアをスタートさせ、イタリアン、カリフォルニアキュイジーヌレストランで修行。その後、HOFFに料理長として就任し現在に至る。スパイスやハーブ、野菜の使い方もうまく、料理の枠にとらわれず、独自のスタイルを確立し、幅広い発想で食をプロデュース。

香道監修

志野流香道 蜂谷宗苾若宗匠

室町時代より20代500年に亘り香道を継承し続けてきた、志野流の第20世家元蜂谷宗玄の嫡男。2002年より大徳寺530世住持泉田玉堂老大師の下に身を置き、2004年玉堂老大師より軒号「一枝軒」宗名「宗苾」を拝受、第21世家元継承者となる。現在は、次期家元として全国教場、文化センター及び海外教場等での教授、幼稚園から大学まで各教育機関で講演を開催し、海外を含めた各地で啓蒙活動を行っている。香道という日本独自の香り文化を通し各国との交流を図り、文化によって世界を繋げるという思いのもと活動。 また、稀少になった『香木』を後世に遺していくためベトナムでの植林活動、それに準ずるエコ活動を『環境道』と題し講演活動も行っている。

案内人 着物デザイン

斉藤 上太郎

京都出身。祖父に染色作家の故斉藤才三郎、父に現代キモノ作家・斉藤三才を持ち、近代染色作家の礎を築いてきた家系に生まれる。27歳の最年少でキモノ作家としてデビュー以来、現代空間にマッチするファッションとしてのキモノを追求。TVや雑誌などメディアにも頻繁に紹介され、日本を代表するキモノデザイナー、テキスタイルアーティストとして活躍中。「伝統の進化」「和を楽しむライフスタイル」を提唱し、プロダクトやインテリアの制作まで多方面に才能を発揮している。東京ファッションデザイナー協議会正会員。